支部活動

各支部の活動や、組合の活動を紹介しています。

第17支部研修会報告(川口支部長)

第17支部研修会報告(川口支部長)

 さる11月15日、小雨が降る中ではありましたが、川口支部長をはじめ総勢12名の会員参加で消防行政の視察と会員の親睦を目的に立川市にある東京消防庁多摩災害救急情報センター・第八方面消防救助機動部隊・装備部航空隊本部の視察研修会を実施しました。

当日は火災予防週間の一環として総合案内役を町田消防署予防課予防係日高治虫係長、その補佐に同係和田律子主任をお招きし、我々の日常の業務や生活でも比較的身近でありながらその実務については未知の部分が多かった各箇所を熱心に説明頂き、大変有意義な機会となりました。

特に多摩災害救急情報センターでは説明を受けている短い時間でも次々に入電してくる救急や事故の多さにはあらためて驚かされました。また老人ホームなどの火災通報装置との応答も行っているとの事で我々の業務の上でも大変興味深い施設でした。

そしてそれらを最新のシステムにより迅速に確実な対応をされる職員の方々のご苦労を理解することが出来ました。

◆東京消防庁多摩災害救急情報センターの様子

次の第八方面消防救助機動部隊(ハイパーレスキュー)では重機など救出機材の豊富さもさることながら、多様な災害から都民の命を救うために自らの命を投げ出す隊員方々の訓練施設には、その情熱が伝わる素晴らしい施設ばかりでした。

 

◆第八方面消防救助機動部隊

最後に見学した装備部航空隊本部では最近発生した台風29号による伊豆大島の災害でも活躍したヘリコプター大・小型機を含め整備中のヘリコプターを目の前にして、参加者全員が子どもの時に戻ったような眼をしてキラキラさせながら見入っていた印象がありました。

 

◆装備部航空隊本部にて(大型ヘリコプター)

終了後は日高係長を交えた懇親会も開催し日頃の消防行政に関する内容等を気さくにお話し頂ける貴重な時間を過ごさせて頂きました。

2013.11.20

第17支部研修会報告(川口支部長

Copyright© 東京都消防設備協同組合 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

ページ先頭へ