支部活動

各支部の活動や、組合の活動を紹介しています。

☆第4支部 (堀川支部長)

第4支部(堀川正弘支部長)では、今年も11月6・7日の二日間にわたり、総勢19名で研修旅行を実施した。移転・脱退等で特別会員を含む支部員が4名も減少する中、7割の参加率であった。今回は組合本部から松田職員の参加も得て、組合員の中で支部事業を担当している女性と併せ、女性陣2名となり、又も華やかな旅行となった。

本年はモリタ宮田工業株式会社上野事業所を見学先とし、消火器の解体、薬剤のリサイクル工程を見学させていただいた。

普段、点検・充填等で携わっている消火器の別の姿に触れ、特に、リサイクル薬剤と肥料となる薬剤の違い等、興味の尽きない見学となった。

また、偶然にも当日は、車両の実火災消火実験に立ち会うことができ、予定外の実の有る研修となった。

今回の工場見学を快くお引き受けいただいたモリタ宮田工業株式会社様及びご多忙中、ご案内いただいた上野事業所の皆様に改めてお礼申しあげます。

見学後は、鳥羽温泉で体に付着した粉末薬剤と煤を洗い落とし、懇親会では和やかにというか賑やかに、参加者相互の親睦を深めた。

翌日は観光として、昨年は遷宮でブームとなり、来年は近くでサミットが開催されるのでこれまた渦中の伊勢参り。

二見が浦の夫婦岩に詣で、五十鈴の川で穢れた身と心を禊して、厳かな気持ちで内宮に参拝し、天照大神様に日頃のお礼を申し述べさせていただいた。

すっかり観光地となった、おかげ横丁で皆さん、たっぷりとお土産を買い込み、帰路のバス及び新幹線車内での宴たけなわの内に、早くも品川到着となった。

今回は、有意義な研修と三重県の山と海を充分に堪能するという、恵まれた旅行となった。旅を盛りあげてくださった参加者の皆さん、ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

 

2016.01.29

第4支部  堀川正弘支部長

Copyright© 東京都消防設備協同組合 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.

ページ先頭へ